ガジェット

2010年1月11日 (月)

HWMonitor Meterをインストール

ガジェットは、色々あるのですが、CPU、マザーボード、
ハードディスク、ビデオカードの温度を表示してくれる
こんな便利なガジェットを見つけました。

CPU、マザーボード、ハードディスク、ビデオカードの温度や、
ファンの回転数、CPU電圧、電源電圧、入出力電圧の状態等を、
リアルタイムに観測表示することができるHWMonitorMeterです。
これは、CPUIDのHWMonitorの情報をガジェットに表示してくれ
ます。

私がやったのは、次の手順

①.まず、CPUID(http://www.cpuid.com/hwmonitor.php)から
HWMonitorをダウンロードしてインストール
私は、Windows7 Ultimate(64Bits)を使っているので、
「1.15, 64-bit.zip」をインストールしました。

起動するとこんな感じ..

Pc_3

②.SFKILLAからHwMonTray.zipをダウンロードしてインストール
これが起動していないと、HWMonitorMeterは何も表示されないのでご注意!
DL先は、http://sfkilla.com/index.php?option=com_content&task=view&id=25&Itemid=64
  
PCをシャットダウンすると、HwMonTrayの再起動が必要なのでタスクスケジューラーに
登録(ログオン時に起動)すると、いちいち再起動の手間も省ける。

※タスク登録後は一度再起動した方が良い。

③.SFKILLAからHWMonitorMeter.zipをダウンロードしてインストール
DL先は、http://sfkilla.com/index.php?option=com_content&task=view&id=25&Itemid=64  

④.HWMonitorMeterの設定
最初は、何も情報が表示されない。これは、各自で表示したい内容をカスタマイズすることを意味しているようです。
で、私はこんな感じで設定しました。

1.CPUIDの何を表示させたいかを決めます。
HWMonitorMeterを起動して、先ず左上クリックして
表示内容と文字サイズを決定

Hwmonitor

2.HWMonitorMeterの下にあるBarsをクリックして
バーの色、バーの位置、アラート表示させる閾値を決定

Hwmonitorbars

3.TITELをクリックしてタイトル表示内容と文字サイズを決定

Photo

4.COLORSをクリックして文字色を決定

Photo_2

5.POSITIONをクリックして全体の配置を決定

Photo_4

6.SEPARATORSをクリックして区切りを決定

Photo_5

                                       

で、出来上がったのがこんな感じです。

Photo_6

個人的には、良さげですが、難点があった。
ガジェットを終了すると再度設定が必要...
設定内容を保存する方法を思案中です。

SFKILLAは、結構色々なガジェットを配布しているので
他にも試してみようかと、考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)