我家の環境

2010年4月18日 (日)

プリンタ更改

久々の投稿です。
9年前に購入したモノクロレーザプリンタ
「brother社製 HL-1440」だが、最近調子が悪い。
状態は、
-紙詰まりが多発
-印字にムラがある

ドラム、トナーの交換をすれば直るのは、判っているが、
両方更改するとなると、\20000以上はするな~

他にも原因があるかも知れないので、ブラザーホームで
確認すると、

「2009/11/05
本製品は、供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を
終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せに
ついては、このままサポートを継続いたします。」

うむ、ドラム、トナーの交換以外での原因の場合、部品が
無いと言うこと,,,
ドラム、トナーなど消耗品も、ショップの在庫が無くなれば,,,

昨年2月に、カラーレーザプリンタを
「magicolor 2300DL」 → 「magicolor 2530DL」に
更改したが、今回もプリンタ更改を思案

更改するなら、ネットワークプリントも出来る機能は、
最低限欲しい。(brother社製 HL-1440は、プリンタサーバを
パラレルポートに装着して使用していたため)

で、色々ググっていたら、
NEC社製「MultiWriter 5750C PR-L5750C」が見つかった。
安価で販売しているショップだと、\20,000以下で提供している。

早速、メーカサイトで仕様を確認
http://www.nec.co.jp/products/laser/color/5750c/index.html

これは、良さげです。

早速購入,,,, 設置してみた。
本体が大きいので置き場所に、チョト苦戦しましたが、
何とか設置完了。。。。

印刷してみると、速い、印字が綺麗、序でに写真も印刷
さすがに、インクジェットプリンタの写真印刷品質を勝る
ことは無理だが、充分な画質(広告の写真以上の画質かな~)

このプリンタで、最大のお気に入りは、トナーが小さいことと
交換が簡単に出来ること。
トナーの大きさは、こんな感じ

Dscn0030

Dscn0032_2 

Dscn0033_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

カラーレーザプリンタ更改

久々の投稿です。
数年前に購入したカラーレーザプリンタ
「magicolor 2300DL」が、老朽化して
きたので、更改しようかと、思案.....

このmagicolor 2300DLを当時購入したポイントは、
インクジェットプリンタは、本体は安いが
消耗品(インク)が早くなくなる。
※印刷しない時でも、部屋の温度/湿度で
徐々にインクは消費するし、インクを交換と
なると、結構高価である。
一方、カラーレーザプリンタは本体は、
やや高め(購入当時、約\55,000.-)ですが、
消耗品(トナー)の消費がインクジェット
プリンタよりはるかに少ない。

写真印刷などするときは、インクジェット
プリンタの方が綺麗ですが、当方はその利用
用途は殆どない。

ランニングコストを考えると、カラーレーザ
プリンタ、モノクロレーザプリンタ、インク
ジェットプリンタと使い分けるのが良さげ,,,
などで、magicolor 2300DLを購入して約6年使用
購入して一度もトナー交換はしていない。

が、経年劣化で少しづつガタが出だした。

で、悩んでいたが、いっそ更改しようと、
以下を購入...

magicolor 2530DL
http://konicaminolta.jp/business/products/printers/color/magicolor2530dl/

価格が安いのが魅力(購入は\33,000.-くらいだった)

magicolor 2300DLに比べると、magicolor 2530DLは、結構高速
でプリントできるし、小型になっている。

それにしても、コニカミノルタのカラーレーザプリンタは、安い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

ネットワーク環境更改

久々の投稿です。
最近、公私共に色々あってなかなかブログの更新できていません。
そんななかで、我家のネットワーク環境を更改しました。

高速化、冗長化、安全性(セキュリティ)...
で、こんな状態です。
投資効果が、如何なのかはこれからですが、
仕事柄、自宅でもネットワーク環境は整備したいし....

で、こんな状態です。

全体的には、こんな状況...  Cimg0008_2

で、上から、Solaris用モニタ&キーボードと自作ルータ

Cimg0001

上から
Lab用ルータ(Cisco851)
無線LANルータ左側(Cisco Linksys)wep認証あり
無線LANルータ右側(Cisco Linksys)wep認証なし
Firewall(Cisco ASA5505)
Internet接続用ルータ(Cisco1812J)アクティブ PPPoE接続
Internet接続用ルータ(Cisco1812J)スタンバイ VDSL接続
Cimg0002

上から
ISDN用ルータ左側(YAMAHA RT58i)
 ※IP電話経路はCisco1812Jルート
VDSLモデム
コアL3SW(Cisco3560-8)
Solaris(Intel版)PC

Cimg0003

ネットワーク機器とPC用のUPS群

Cimg0004

PC、プリンタ、NAS、Lab環境用L2SW(Catalyt2950)

Cimg0005_2

あと先日更改したNASと、いま手を入れているEeeBOX

Cimg0007

まあ、遊び半分、趣味半分、でも仕事でも生かす!て、な感じでです。

※このパイプラックと机と書棚の間に入れるのに、書棚を4cm移動させるのが一苦労でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

自宅環境の一部をご紹介 - part1-

自宅環境の一部をご紹介 - part1- (10月10日一部修正)

いろいろ、片手間でIT環境を構築している中、我家の環境を少しだけ紹介します。

左から、メインPC(Windows Vista Ultimate)、LAB用PC(Windows XP pro)、ファイルサーバー(CentOS5.1)

メインPC(WindowsVista Ultimate)は、Intel Core 2 Quad Q6600 2.40GHz / Memory 4GB / HDD 150GBx3
LAB用PC(WindowsXP Pro)は、AMD Athlon 64x2 3800+ 2.0Ghz / Memory 1GB / HDD 80GB
ファイルサーバー(CentOS5.1)は、AMD Athlon 64x2 4200+ 2.2Ghz / Memory 2GB / HDD 500GBx3

ファイルサーバー(CentOS5.2)は、Intel Core2 Duo E8400 3.0Ghz / Memory 4GB / HDD HD103UJ(Spinpoint F1/Capacity:1TB/interface:Serial ATA 3.0 Gbps/buffer memory:32MB)

Cimg0001

21インチワイド液晶ディスプレイ、キーボードは机上が上記PC用(KVMで切り替え)、下の白いのはEeeBOX用

Cimg0002

Thinkpad X40(WindowsXP Pro)モバイル用のメイン

Cimg0003

右から、EeeBOX、メインPC用バックアップ外部HDD(500GB)、ファイルサーバーバックアップ外部HDD(用1TB)、NAS(500GB)x2

Cimg0004

カラープリンタ(インクジェット)

Cimg0006

FAX複合機、液晶ディスプレイ(Solaris用)とそのサーバ、カラーレーザプリンタ、白黒レーザプリンタ、その他検証用PCなど

Cimg0013

検証用PCとネットワーク機器

Cimg0012

Cimg0011

ネットワークメイン機器

上から、CiscoASA5505(Firewall)、Cisco851(BackUP回線用)、Cisco1812J(メイン用)

メインPC、ファイルサーバ、メインネットワーク機器はUPSで電源はバックアップ。写真3枚目の縦置きしているのは、Catalyst2950(L2SW)

写真4枚目は、監視カメラと無線LANルータ(左がフリースポット、右が認証あり)

Cimg0008

Cimg0009

Cimg0010

Cimg0007

全ては、お見せできないので、本の一部だけでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)