« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

国際郵便!

週末に国際郵便がカナダから届いていた。
開封すると、\9,450万当選しました。
う~!ほんまかいな?
で、送り主をみると、「ハミルトン・ムーア&アソシエイツ」
まともに受けては危ない......

1.応募もしていないのに、突然\9,450万当選しましたなんて、ありえない。

2.7日以内にかならず返信するよう最終通知とされているが、
  カナダからの投函日記載がない。いつを基準に7日以内なのか?
  書類発行発行日だとすると、既に7日経過している。

3.当選金受け取りに、費用として通知および手数料金3,500円と
  送料500円の合計4,000円を現金か、郵便局定額小為替か
  クレジットで払うことを要求してる。
  
  応募もしていないのに通知費用なって払えんよ!

  しかも後丁寧にクレジットの番号、有効期限、署名を求めている。

4.書類返送先がカナダの私書箱って、なんでや!

送られた書類は、以下です。

案内

A_2 

請求書類

B_2

C

返信用封筒

D

これって、手の込んだ詐欺やな~
今時、こんな幼稚な手口、流行らんで~

カナダには、以前仕事をしていた同僚ががいるので、
照会はいつでも可能。一度確認してみよう。

ps.
ところで、どこから個人情報漏れてんだ。
この郵便物は、重要証拠書類として保管しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

CPUファン

CPUファンを変えてからCPUの温度が10℃前後下がった。
Intel i5の付属のファンで暫く使用していて、CPU温度が、
45℃~50℃前後.....

冬場は、部屋も暖房するので、外気は結構暖かいのが
原因かと,,取り敢えず放置していたのだが、
やはり気になるので、CPUファンを交換。

メインPC更改後にも書いている「ZALMAN CNPS9900 NT」
を取り付け。

CPU温度が、30℃~36℃前後.....
お~、これは正解!

ZALMAN CNPS9900 NTは、CPU/マザーボードを
ネジでシッカリと固定出来るので、良いみたい。

ファンは、

Fan

固定金具は、

14494_m

実装状態は、

Cimg0032

あとは、夏場どうなるか..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

気になるHWMoniotrの表示

ガジェットでHWMonitorMeterを記載したが、
CPUIDのHWMonitorで、気になる表示を見つけた。

 +12V、-5Vの表示が低すぎ...

Hwmonitor

PCは問題なく動作しているし、単なるセンサの誤表示なら
良いのだが、調査中...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HWMonitor Meterをインストール

ガジェットは、色々あるのですが、CPU、マザーボード、
ハードディスク、ビデオカードの温度を表示してくれる
こんな便利なガジェットを見つけました。

CPU、マザーボード、ハードディスク、ビデオカードの温度や、
ファンの回転数、CPU電圧、電源電圧、入出力電圧の状態等を、
リアルタイムに観測表示することができるHWMonitorMeterです。
これは、CPUIDのHWMonitorの情報をガジェットに表示してくれ
ます。

私がやったのは、次の手順

①.まず、CPUID(http://www.cpuid.com/hwmonitor.php)から
HWMonitorをダウンロードしてインストール
私は、Windows7 Ultimate(64Bits)を使っているので、
「1.15, 64-bit.zip」をインストールしました。

起動するとこんな感じ..

Pc_3

②.SFKILLAからHwMonTray.zipをダウンロードしてインストール
これが起動していないと、HWMonitorMeterは何も表示されないのでご注意!
DL先は、http://sfkilla.com/index.php?option=com_content&task=view&id=25&Itemid=64
  
PCをシャットダウンすると、HwMonTrayの再起動が必要なのでタスクスケジューラーに
登録(ログオン時に起動)すると、いちいち再起動の手間も省ける。

※タスク登録後は一度再起動した方が良い。

③.SFKILLAからHWMonitorMeter.zipをダウンロードしてインストール
DL先は、http://sfkilla.com/index.php?option=com_content&task=view&id=25&Itemid=64  

④.HWMonitorMeterの設定
最初は、何も情報が表示されない。これは、各自で表示したい内容をカスタマイズすることを意味しているようです。
で、私はこんな感じで設定しました。

1.CPUIDの何を表示させたいかを決めます。
HWMonitorMeterを起動して、先ず左上クリックして
表示内容と文字サイズを決定

Hwmonitor

2.HWMonitorMeterの下にあるBarsをクリックして
バーの色、バーの位置、アラート表示させる閾値を決定

Hwmonitorbars

3.TITELをクリックしてタイトル表示内容と文字サイズを決定

Photo

4.COLORSをクリックして文字色を決定

Photo_2

5.POSITIONをクリックして全体の配置を決定

Photo_4

6.SEPARATORSをクリックして区切りを決定

Photo_5

                                       

で、出来上がったのがこんな感じです。

Photo_6

個人的には、良さげですが、難点があった。
ガジェットを終了すると再度設定が必要...
設定内容を保存する方法を思案中です。

SFKILLAは、結構色々なガジェットを配布しているので
他にも試してみようかと、考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインPC更改後

メインPCを更改して1か月半を経過
特に問題もなく順調に動作中

最終的なスペックはと言うと、

■PCケース: 3R SYSTEM R240

■電源: ANTEC EarthWatts EA-650
     (PCケース搭載の電源から入れ替え)

■マザー: GIGABYTE GA-P55-UD5

■CPU: Intel Core i5 750@ 2.67GHz
     (オーバークロックで、3.2GHz)

■CPUファン: ZALMAN CNPS9900 NT

■メモリ: CFD w3u1600hq-2g x4枚
      (8GB DDR3-1600(2GB x4)<デュアルチャネル>

■ビデオカード: 玄人志向 GF9600GT-E512HW/HD/GE2

■HDD:   ST3500418AS 500GB(SATA300 7200rpm) x1
             WDC WD10EADS-00M2B0 1.0TB(SATA300 7200rpm) x2

■DVD-RW:LG GH22NS50

■BD-RW:LG  BH08NS20

今のところ問題も無く、気になるCPU、GPU、HDDの温度も、
30℃~36℃の範囲で快適動作中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年 あけましておめでとうございます。

2010年 あけましておめでとうございます。

昨年は、いろいろお世話になりました。
今年もよろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »