« 2009年2月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月

2009年6月23日 (火)

通勤途上の焼き鳥屋さん

昨年11月から、仕事場が変わったので、車通勤から
電車通勤に切り替えた。

会社からは、どこも寄り道をせず電車で、自宅近くまで
帰ってくるのだが、ここからバスで20分の道のり。
ところが、自宅から駅まで歩いても20分程度なのです。
これは、歩けば、ほぼ直線距離(細~い道)に対して、
巡廻バスは、グルット一周...

歩けばバス代が浮く計算..

これは、健康の為にも良いので、毎日駅まで歩いて
ますが、道中に、悪魔の誘いが,,,,

当方は、大の酒好き。
駅までの通勤途上に、安くて美味しいお店が2件..

その内の一軒をご紹介..
焼とり地鶏料理店...

少し前までは、刺身もあったのですが、最近は
扱っていない。

でも、焼酎は色々揃えてあるし、焼き鳥も美味しい。

焼鳥食べたい!と、ついつい思ったら立ち寄って
いる。 常連さんが多いので、いつの間にか
呑み仲間になってしまって,,,

ここは、お勧めの穴場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

aipo4

最近、チョトしたことでグループウェアに興味が出てきた。
と言うか、仲間内でのコミュニケーション広場を構築したいな~
でも、外部には広げたくないし,,, で、色々模索。

おっ!こんなのあるんだ~で、早速インストール

それは、アイポと言うオープンソースで使えるグループウェア
windows版とLinux版があるようです。

http://aipostyle.com/

winodows版は、当方で使える環境が無い!
でもLinux版なら、CentOS5.3環境がある。
これは、使えるかも...

Linux音痴ながら、早速イントール開始.

CentOS5.3には、MySQLはインストールしてあるのだが、
postgresSQLは、入っていない。
postgresSQLが、必要みたいだが、取り合えずはやってみた。

http://aipostyle.com/から、aipo4040ja_linux.tar.gzを、DL

/usr/localの配下に保存

保存したファイルを解凍
# tar -xvzf aipo4040ja_linux.tar.gz
aipo4040ja_linux/aipo4040.tar.gz
aipo4040ja_linux/readme.txt

# cd /usr/local/aipo4040ja_linux
# tar -xvzf aipo4040.tar.gz

mv /usr/local/aipo4040ja_linux/aipo /usr/local/

# cd /usr/local/aipo/bin
# sh installer.sh

utf8
install directory is /usr/local/aipo
(省略)
checking gcc... ok
checking readline... error
readline-develが見つかりませんでした。
readline-develをインストールしてください。
checking zlib... error
zlib-develが見つかりませんでした。
zlib-develをインストールしてください。
Aipo4.0.4.0のインストールに失敗しました

エラーになる。トホホ
postgreSQLが、必要なのか。でも、実際は、
「readline-develと、zlib-develをインストール
してください。」と、怒られているので、
取り合えずは以下を実行

# yum install readline-devel
# yum install zlib-devel

再度、
# sh installer.sh
お~、OKで~す。

ここで、aipoを起動
# ./startup.sh

成功!
aipoにアクセス!

ログイン画面で、「ユーザー一覧から選択する」が表示される。
これは、駄目でしょう!

取り合えずは、管理者モードにログイン!
会社情報管理メニュから、管理者のパスワードを変更
これを、しないと駄目ですよね!
あと、ユーザ管理で、ユーザを登録しても、
ログイン画面で、「ユーザー一覧から選択する」が見えるのは
何とかせにゃ,,,

#vi /usr/local/aipo/tomcat/webapps/aipo/WEB-INF/conf/JetspeedJResources.properties

#########################################
# AccessControl Service                 #
#########################################
services.ALAccessControlFactoryService.classname=com.aimluck.eip.accessctl.action.ALActionAccessCont
rolFactoryService

action.login=ALJLoginUser
action.logout=ALJLogoutUser

# enable to select user list at login page
action.login.enable.select.userlist=true ← これを、修正

action.login.enable.select.userlist=false 修正後

一度、aipoを停止
#./shutdown.sh

再度、aipoを起動
# ./startup.sh

ログイン画面で、「ユーザー一覧から選択する」の表示は、無くなっている
取り合えずは成功

後は、共有フォルダのサイズだな~。
7MBがディフォルト値
さて、どこを変えれば,,,

ここら、あたりを変更するので良いのだろうか?
#vi /usr/local/aipo/tomcat/webapps/aipo/WEB-INF/conf/TurbineResources.properties

services.UploadService.size.max=7340032 ←この値が7MB(7340032÷1024÷1024=7)

ところで、共有フォルダに保存したファイルが、
findコマンドを使っても見つからない....
ファイル名を書き換えて保存しているようだが、何故!
ちょっと、調べなきゃ...

あとは、OSを再起動した時に、aipoも自動で立ち上がるようにするには、
これも、調べなきゃ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

Aser Aspire One AOA150 無線LAN不具合 part3

WEP認証ですが、
Cisco側で、WEP認証+MAC address認証を設定していました。
設定した本人がスッカリ忘れていたので、申し訳ありません。
Ciscoルータ側で、AOA150のmac-addressを登録することで、
OKになりました。
また、AOA150でワイヤレス認証接続時の自動接続させる
設定をONにすることで、シャットダウン、再起動、スリープ
モードからの再立ち上げでの自動接続もOKです。
チョト、お騒がせしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aser Aspire One AOA150 無線LAN不具合 part2

色々、検証して判ったこと。

1.WEP方式の認証は、接続出来ない。
  (XPとか、Vistaで試すと、正常接続出来るが、
  Windows7だと、NGですね。)
  これは、チョト困る事象...

2.セキュリティ無し(認証なし)の場合、
  登録したアクセスポイントに自動接続出来ない。
  ※認証がある場合は、自動接続は可能。
  これは、設定項目で判ったのです。

3.あと、シャットダウン後、再立ち上げで、
  ディスプレイが、正常表示されない。
  ※どこかのサイトでも、事象を紹介さえていた
  ような

う~、困ったな~

ベータの時は問題無く接続出来ていたのだが、RCで
何かが変わった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

Windows7 RC

Aser Aspire One AOA150 と Asus EeePC901で、
Windows7 RCのインストールをして、色々試して
いる中、ふと、あることに気がついてしまった。

我家の環境は、
母艦PCがWindows Vista SP2
サブPCが、WindowsXP Pro
サブノートも、WindowsXP Pro
それぞれ、MSのメーラーが標準で搭載されている。
別に、このメーラーを使わなくてもよいのだが、
当方は、MSのメーラーを標準で使っているので、
メールアドレスとか色々移行するのは面倒..

インストールミスでも無いし、色々調べていたら、
どうやら、WindowsLiveからインストールすれば
良いらしい。
で、インストール後、WindowsLiveメールを
使ってみたけど、結構使いづらい。

正式リリースまで、まだ時間もあるし何か考えねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aser Aspire One AOA150 無線LAN不具合

Windows7 RCで不具合らしきを発見しました。
それは、無線LANの接続なのです

Windows7 RCをインストールしたときに、
無線LANのドライバは標準でも、正常に認識
出来ている。
ですが、シャットダウンとか再起動した時に、
いちいち、再接続してやらないとだめなのです。

Aser Aspire One AOA150購入時のWindwosXPの
場合は、一度無線LAN接続を設定しておくと、
シャットダウンとか再起動しても、
再立ち上げで、自動的に再接続してくれるのですが、
どうやらWindows7の場合は、再接続してくれません。
再接続させれば、何の問題はないのだが、XP時と
挙動が違う。
よく見てみると、無線LAN接続表示のLEDも消灯している
これは、Windows7 RCの標準ドライバが上手く動作
していないのか、デバイスの設定の問題なのか、
現在調査中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

Aser Aspire One AOA150

EeePC901も、非常にお気に入りの
ネットブックなのだが、最近、職場では
Aser Aspire One AOA150が、流行っているのです。

最初は、SSD搭載機では無いので、あまり興味を
持っていなかったのですが、価格を聞くと、
なんと、安いではないですか。

発売しているショップは、NTT-Xさん
http://nttxstore.jp/

定期的に、リフレッシュPCを販売している
ので、価格を見ながら、安い時に購入しちゃ
いました。

リフレッシュPCとは、
「製品の性質上、若干のキズ・汚れ等がある場合や、
完全に新品と同一の梱包状態でない場合がございま
すので、予めご了承ください。」との、ことだが、
商品が到着して確認すると、無傷ではないですか!
これは、良い。

商品到着後、早速動作試験開始!!

EeePC901 VS  Aspire One AOA150
すなわち、SSD VS HDD での起動試験
な,なんと Aspire One AOA150の方が
早いのです。
メモリは、
EeePC901が2GB Aspire One AOA150は1GB
EeePC901搭載のSSD性能の問題なのか?
これは、ショックでした。

Aspire One AOA150は、バッテリの持ちが
EeePC901より悪いのだが、性能は良さそうなので
使い分けしようかな~。

で、Aspire One AOA150にも、Windows7 RC
をインストール。
その前に、メモリは1.5GBにアップしておきました。

Aspire One AOA150のメモリ増設は、色んなサイトで
書かれているので、それらを参考にしましたが、
EeePC901より面倒.. (20分程度あれば増設作業は
出来るんですけどね)

Windows7 RCは、無事動作 ⇒ OK
早い... 2009年10月22日の正式版がリリースが
待ち遠しい...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EeePC901 カスタマイズログ - 号外6 -

久々の投稿です。

Windows7 RCが2009年5月7日に
リリースされましたね。
色々試してみたいので、先ずは
我家で普段使っていないPCにインストール..
ベータ版の時より、数段良くなっている
ように感じた。
メインPCでは、Vistaを使っているのだが、
Windows7は、何と行っても軽い..
これなら、EeePC901でも使えるかもと、
早速、インストールしました。

で、結果は、サクサク動くのだが、XPより
モッサリ感がある。
これは、SSDのプチフリの特有?の現象なの...

取り合えずは、暫く様子見かな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年8月 »