« ネットワーク環境更改 | トップページ | 偽装SSD化⇒本格SSD化に挑戦! »

2008年12月27日 (土)

SSD化

ことしも、残すところ後4日となりました。

年末の大掃除も終えて、今年の残課題をやりました。

それは、SSDの価格が、随分と安価になってきたので、
最近購入したEeeBOXをSSD化すること。

EeeBOXには、Seagate ST980210ASが取り付けられて
いました。

ST980210ASはこんな仕様です。

インターフェース SATA 1.5Gb/s
キャッシュ 2 MB
容量 80 GB
回転速度 5,400 rpm
ランダム読取り時のシーク時間 <14 ms
ランダム書込み時のシーク時間 <15 ms

元々EeeBOXに取り付けられていたHDDで、特にストレスは
感じませんでしたが、メインPCのSSD化に向けて、
先ずは3rd PCであるEeeBOXで試して見ようと,,,, 
(ThinkPAD X40では、偽装SSD化はしてますが、
ノートPCは出先のみで使うため、自宅では殆ど
使ってません。)

で、早速EeePCからHDDを取り外して....
左がSeagate ST980210AS
右が今回取り付けたSSDは、Buffalo SHD-NSUM60G

Cimg0009

上段 CryatalDiskMarkの結果(左:交換前 右:交換後)
下段 HD Tuneの結果(左:交換前 右:交換後)

結果は、HDDより随分と良いですね

Cryataldiskmark 

あと、発熱が殆ど無いことが良いですね!

来年は、SSD価格も多分急落してくるはず..... 
それを待ってから本格的なSSD化を行いたいな~

|

« ネットワーク環境更改 | トップページ | 偽装SSD化⇒本格SSD化に挑戦! »

EeeBOX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154116/43543148

この記事へのトラックバック一覧です: SSD化:

« ネットワーク環境更改 | トップページ | 偽装SSD化⇒本格SSD化に挑戦! »