« ThinkPADX40 カスタマイズログ  - part2 - | トップページ | iTunes8 + ipod fireware2.1でブルーパニック(windows Vista) »

2008年9月 7日 (日)

ThinkPADX40 カスタマイズログ  - part3 -

ThinkPADX40 カスタマイズログ

ThinkPAD x40をカスタマイズ(偽装SSD化)していくなかで、結果がどれくらい変わったかをベンチマークテストしてみた。
実際、物理的な交換を行って、体感速度は速くなったと感じているが、どれくらいの結果向上になったかは、気になるものです。

当方は、HGST製1.8インチHDD 40GB ⇒ Tramscend製CFカード266倍速(SLCタイプ) 8GB ⇒ PhotoFast製CFカード 333倍速(MLCタイプ)32GB
※SLC 8G(266倍速)をMLC 32GB(333倍速)に変えたのは、ディスク容量と書込み回数からの考慮。HDDより高速化出来て、発熱も少なくバッテリ持ちも長く出来ればOK。

ツールは定番の以下を使用した。

http://crystalmark.info/download/index.html#CrystalDiskMark から
CrystalDiskMark21と、CrystalMark2004R3をDL
その他にもベンチマークツールはあると思うけど,,,,,

■CrystalDiskMark21の結果(50MBでテスト)
□HGST製1.8インチHDD 40GB 
 型番:HTC424040F9AT00
  seg:   Read 12.42MB/s  Write 12.55MB/s
  512k:  Read 9.329MB/s  Write 11.08MB/s
  4k:    Read 0.258MB/s  Write 0.600MB/s

□Tramscend製 266倍速(SLCタイプ) 8GB
 型番:TS8GCF266
  seg:   Read 44.41MB/s  Write 26.99MB/s
  512k:  Read 37.16MB/s  Write 12.75MB/s
  4k:    Read 1.406MB/s  Write 0.135MB/s
※HDDに比べて、4kByte(WindowsOSではここが重要)の読込速度は向上しているが、書込速度が遅くなっている

□PhotoFast製 333倍速(MLCタイプ) 32GB
 型番:PF-333CF32SS
  seg:   Read 14.27MB/s  Write 2.701MB/s
  512k:  Read 6.772MB/s  Write 1.822MB/s
  4k:    Read 0.432MB/s  Write 0.022MB/s
※HDDに比べて、若干良いがSLCチップに比べると可也おとっている。

■CrystalMark2004R3の結果
□HGST製1.8インチHDD 40GB 
 型番:HTC424040F9AT00
  Mark: 22047
  ALU:  4176
  FPU:  5141
  MEM:  2520
  HDD:  2437
  GDI:  3593
  D2D:  2794
  OGL:  1386

□Tramscend製 266倍速(SLCタイプ) 8GB
 型番:TS8GCF266
  Mark: 24190
  ALU:  4184
  FPU:  5146
  MEM:  2577
  HDD:  5021
  GDI:  3073
  D2D:  2833
  OGL:  1356

※HDDに比べて、少し向上しているようだが、HDD以外は殆ど同じ変わらない

□PhotoFast製 333倍速(MLCタイプ) 32GB
 型番:PF-333CF32SS
  Mark: 20440
  ALU:  4177
  FPU:  5465
  MEM:  2617
  HDD:  860
  GDI:  3065
  D2D:  2902
  OGL:  1354

数値だけを見ると変化が判りつらいので、グラフ化してみたらこんな状態。

「graph.bmp」をダウンロード 

結果から、Cドライブは、Tramscend製 266倍速(SLCタイプ) 8GBで、再構築して
Dドライブに、PhotoFast製 333倍速(MLCタイプ) 32GBを使用して、これをデータ領域に変更することにした。
基本は、キャッシュとかtempファイルは、Cドライブには置かない(書込み回数考慮)

|

« ThinkPADX40 カスタマイズログ  - part2 - | トップページ | iTunes8 + ipod fireware2.1でブルーパニック(windows Vista) »

ThinkPAD X40」カテゴリの記事

コメント

参考にさせて頂きました。
私は、CドライブをTranscend製 300倍速(SLCタイプ) 16GBにしました。
確かに起動も早いし、良いですね。

MLCタイプは、安いけど333倍速と言っても、遅いので、データ保存領域くらいが良いのかも知れませんね。

投稿: tt | 2008年9月15日 (月) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154116/42409318

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPADX40 カスタマイズログ  - part3 -:

« ThinkPADX40 カスタマイズログ  - part2 - | トップページ | iTunes8 + ipod fireware2.1でブルーパニック(windows Vista) »