« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

EeePC Sシリーズ

EeePC Sシリーズ

EeePCのハイエンド! 出るのか?

http://japanese.engadget.com/2008/07/31/eee-pc-s-9-atom-32gb-ssd/
http://www.digitimes.com/news/a20080730PD218.html

また、衝動買いしそう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

EeeBOXの発売か!

EeeBOXの発売か!

職場の方(pcwholeblog管理人さん)から、こんな情報が入った。
Asusより、容量1LのAtom搭載ミニデスクトップ「Eee Box」が、9月13日に発売開始。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0829/asus1.htm

EeePC901のBIOSをアップとかやっているときに、Eee Family の中にEee BOXがあるので
気になってはいたのだが、日本での発売は無いと思っていた。
ところが、日本でも、9月13日に発売されるらしい。

そのスペックは、こんな状況

 CPU & チップセット: Atom N270 & Intel chipset
 メモリ : 1GB
 HDD : 80GB
 スロット : SD/SDHC/MS/MS Pro
 LAN : Gigabit Ether
 Wireless LAN : 802.11 b/g/n
 DVI-Out / USB×4(2 in front, 2 in rear)

 サイズ : 223×178×26 mm ← 26mm!!! うむ 500円玉サイズの薄さか?

 ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウス付き
 OS : Windows® XP Home(SP3)付き

詳細(ASUSサイト): http://eeepc.asus.com/jp/product5.htm

で、価格は¥44,800らしい。  げっ、安いじゃないですか!

デザインも、写真をみる限り結構良さげですね。

これは、購入される方、多そうだな。(先行予約とかするのかな)
でも、当方は、最近結構衝動買いしすぎたので、暫く静観しますけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

iPod Touch

iPod Touch を買ってしまった!

pdaXromのカスタマイズを色々行っていた方からの情報を得て、iPod Touchを買ってしまいました。Appleの整備済製品サイト (http://store.apple.com/0120-APPLE-1/WebObjects/japanstore.woa/wa/RSLID?sf=wJ7YH7XP4XYXK2A2F&nclm=FD5142C7

購入したのは8GBタイプですが、安い! 39%オフなのだ。(何処まで使いきれるか判らないので、結構購入するのに手間取っていたのだが、これは安い)しかも1年間の保障付き

あとは、EeePC901用で購入したEMOBILEのD02HWとの組み合わせを如何するか次第でwebとメールは出来そう! 多分、標準搭載の内容からカスタマイズすることには、なるだろうけど、少し余暇の楽しみが増えた。仕事も年末に向けて少し忙しくなるけど、プライベートも遣ることテンコ盛りです。

あ~ EeePC購入、ThinkPADの改造、iPod購入....    先月から衝動買い続きです。職場の方の影響かもzzzzzz(MASAさん)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

ThinkPADのカスタマイズ

ThinkPADX40 カスタマイズログ

ノートパソコンは、比較的動作が遅い。
これは、HDDによる性能と言うかスペックに左右される。

ThinkPAD X40は、販売された直後に購入し、長年使っているセカンドPC。

当方は、過去一度HDDを容量アップを目的で、日立グローバルストレージテクノロジーズ製の1.8インチHDD“HTC424040F9AT00”に入替たのだが、回転数が4200rpmなのでディスクのリード/ライトレートは比較的遅かった。(早くすると熱が発生するので、この回転数が限界なのかもしれない。)

EeePC901を色々とカスタマイズしているうちに、ThinkPADも高速化出来ないかを考えているうちに、HDD → SSD化が思い浮かんだ。でもSSDは、まだ結構高値だし、
ディスクの形状が、一般的でないので、こんな方法を試してみた。

購入部品
■CF (コンパクトフラッシュ) 1.8"/2.5" IDE変換カード CF1枚挿しタイプ PA-CF18H-EF
http://store.shopping.yahoo.co.jp/shop2go/a106775.html

■266倍速コンパクトフラッシュ(8GB)
http://www.transcend.co.jp/products/ModDetail.asp?ModNo=148

取りあえず、OSからインスト(nlite化した軽量化OS)

起動が、随分と早くなった。CFが8GBなので、データ保存用ディスクは、
同じくCFカードを行うことにしたいので、PCMCIAスロットに変換アダプタ
PCMCIA⇔CF変換)を取り付けて、ディスク増設化を今後行うことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EeePC901 カスタマイズログ - 号外5 -

※ EeePC901 カスタマイズログ - 号外5 - ※

いまさらながら、EeePC901をもっと軽量化出来ないかを考えていたら、
nliteと言うOSを軽量化出来るツールがあることが判った。
今までは、アプリケーションのアンインストと、windowsファイル内の削除とか
で、Cドライブ内を削ってきたのだが、こんなソフトがあるとは、知らなかった。
こんなソフトがあるなら、もっと早く気がつけば良かったのだが、初めて使うので
ここは、慎重にしたい。
で、試しに何処まで出来るかをやってみた。
なかなか、思い通りには成らなかったが、数回カット&トライして、ようやく完成!

参考URL
http://wiki.livedoor.jp/asus_eeepc/d/nLite%20-%20%BD%E9%A4%E1%A4%CE%B0%EC%CA%E2

こんな感じで仕上げてみた。※これは、当方が行った設定であって、参考にされる方は自己責任でお願いします。

「eeepc901.INI」をダウンロード

あとは、添付のDVDからドライバをインストールして、今までやってきた内容を実行
(過去のBlog内容をご参照)

■Windowsのアップデート
■圧縮解凍ツールをインストール
■SDHCカードのHDD化
■RAMDISK作成
■マウスパッド感度調整
■モバイル化
■パフォーマンスアップ
■Cドライブ(SSD領域)の空きを増やす - part1 -
■Cドライブ(SSD領域)の空きを増やす - part2 -

■レジストリーの修正(これは、追加したこと)

 HKEY_LOCAL_MACHINE → SOFTWARE → Microsoft → Windows →   
 CurrentVersion → Explorer  に AlwatsUnloadDLLをDWORD値で作成 値は1

 HKEY_LOCAL_MACHINE → SYSTEM → CurrentControlSet → Control →
 Session Manager  → Memory Management → IoPageLockLimitの値を
 200000から1200000に変更

  HKEY_LOCAL_MACHINE → SYSTEM → CurrentControlSet → Control →
  Session Manager → Memory Management に ClearPageFileAtShutdown
 値を1に変更

 【前回までの結果】
  PowerON → 起動開始 → 16秒でWinXPが立ち上がり完了
  ドライブの状態はと言うと、
   c: 3.72GB  空き2.20GB (ディスク使用率:約41%)
   d: 7.50GB  空き7.46GB (ディスク使用率:約1%)

 【上記実行の結果】
  PowerON → 起動開始 → 15秒でWinXPが立ち上がり完了
  ドライブの状態はと言うと、
   c: 3.72GB  空き2.74GB (ディスク使用率:約24%)
   d: 7.50GB  空き7.38GB (ディスク使用率:約2%)

Cドライブが大幅に軽量化された。nliteって、すごいですな!

■最新のドライバとBIOSを検索と実行

ASUSサイトから、BIOSとタッチパッドが更新されているようだ。
EeePC901/XPには、タッチパッドが掲載されていなかったが、
最近掲載されているようだ。
サイトにアクセスすると、古い情報もままで表示されることもあるので、
何回かリトライすると、新しいリリース内容が表示される。

http://support.asus.com/download/download.aspx?SLanguage=ja-jp

TOUCHPAD driver  V7.0.3.7   2008/08/06リリース

BIOS 1301 2008/08/18 リリース
- Modify "Boot Booster" item default to [Enabled]

当方は、TOUCHPADドライバのみ更新した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

EeePC901 カスタマイズログ - 号外4 -

※ EeePC901 カスタマイズログ - 号外4 - ※

先日バッファロー社のSSDを予約したのですが、こんなモニタが今日から開始された。抽選で10個とのことだが、今回は、SHD-EP9M32Gとともに、SLCフラッシュメモリを使用した16GBの試作品「SHD-EP9S16G」もセットで提供される。価格は24,999円。 激安じゃないですか?一応は申し込んだのですが、多分あたらないな~...

バッファローのEee PC 901-X用SSDが先行モニター販売
~SLC版試作品とセットで24,999円

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0818/buffalo.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

EeePC901 カスタマイズログ - 総集編(BIOSアップデート)

※ EeePC901 カスタマイズログ - 総集編(BIOSアップデート) - ※

このサイトは、もともとZaurusの標準OSを別OS(pdaXrom)に入れ替えて試してみるBlogで立ち上げましたが、その後特に変更していないので、EeePC901のカテゴリを追加しています。追記後、数週間で約3万以上のアクセスを頂きありがとうございます。このカスタマイズログは、物理的な改造は殆ど行わず、増設(Memory, SDHC, と近日出荷されるBuffalo SSD32GBへの交換)程度に留めて、設定変更などで、快適化することを目的に当方が行ったカスタマイズのログになっています。今のところは、WinXPの10秒起動が最終目標(あと6秒縮めたい)です。

使用目的などで異なりますので、ログ内容は参考程度でお願いします。

しばらく、これと言ったカスタマイズを行っていなかったが、今週はお盆を兼ねた休みなので、ちょっと試してみた。

ここ最近BIOSが2種リリースされている。当方は早速BIOS 1202を当ててみた。
 【経緯】
   -購入当初のBIOSは0902であったが、フォルダクリック時のノイズが本体から発生していた。
   -BIOS 1001適応することで、ノイズは解消
   -BIOS 1001適応後、LCDの明るさの不具合あり
   -BIOS 1201適応することで、LCDの明るさの不具合解消

当方の環境では現在のところ、BIOS1202での不具合は発生していない。

それにしても、アップデートが頻繁に行われているな。(BIOS1101と1202は同じ時期...)

BIOSをアップデートされる方は、自己責任でお願いします。
BIOSアップデートを失敗すると復旧不可能になります。

BIOSリリースノート(ASUSサイトから引用)

BIOS 1202  2008/08/05リリース

- Fixed NumLock may open by press pause key during POST
- Update Boot Booster and Hidden Partition modules
- Fixed the LCD brightness always be max when Boot Booster enabled
- Fixed onboard LAN sometimes can't detect issue
- Update EC firmware

BIOS 1101  2008/08/05リリース 

- Update EC firmware

BIOS 1001  2008/07/09リリース 

- Fix that system sometime will hang in USB initial stage with SD card be installed
- Fix the audio beep noise issue

BIOS 0902  2008/07/04リリース ※初期ロット購入時に適応されていたBIOS

- Update EC firmware

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

EeePC901 カスタマイズログ - 総集編(追記)

※ EeePC901 カスタマイズログ - 総集編(追記) - ※


■あとで追加したソフト関係
アンインストールしても、レジストリーには不要なゴミは残っている。
レジストリー掃除ソフトは数多くあるが、何が推奨出来るかは、当方では不明なところ。。。
※参考 http://deletable.fc2web.com/tool.html

ので、こんなことやってみました。

1.レジストリの掃除
 アプリをアンインストールしてもレジストリにゴミは残るので、
 「CCleaner 2.10.618」のインストと実行
   ※DL先 http://www.filehippo.com/download_ccleaner/download/30d630cf6625733e049146232cc49ecc/

 「MV RegClean5.5」のインストと実行(日本語表示は無い)
   ※DL先 http://superdownloads.uol.com.br/download/147/mv-regclean/

  レジストリのデフラグ
 「Auslogics Registry Defrag」のインストと実行
   ※DL先 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070710_auslogics_registry_defrag/

  3つのソフトで行ったのは、特にこれと言った意味はないが、各々の特性を
  生かして掃除してみたら、どうなるかを試してみた。 結果はOK。

 マイコンピュータ → 該当ディスクのプロパティ からディスクのクリーンアップを行うのも
 良いが、当方は以下を使ってみた。

 「Disk Cleaner version 1.5.7」のインストと実行(日本語表示は無い)
   ※DL先 http://www.diskcleaner.nl/download.php

 【前回の結果】
  PowerON → 起動開始 → 17秒でWinXPが立ち上がり完了
  ドライブの状態はと言うと、
   c: 3.72GB  空き2.22GB (ディスク使用率:約41%)
   d: 7.50GB  空き7.46GB (ディスク使用率:約1%)

 【上記実行の結果】
  PowerON → 起動開始 → 16秒でWinXPが立ち上がり完了
  ドライブの状態はと言うと、
   c: 3.72GB  空き2.20GB (ディスク使用率:約41%)
   d: 7.50GB  空き7.46GB (ディスク使用率:約1%)

※参考までに、当方は以下のサイトを利用(チェック)しています。
結構役立ちそうなソフトが掲載されていますので、ご参考に!

DLして、実行されるのは自己責任でお願いします。

 http://www.filehippo.com
 http://www.soft32.com
  http://superdownloads.uol.com.br/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »