« pdaXrom 1.1.0に挑戦に復活! | トップページ | EeePC901 カスタマイズログ - part2- »

2008年7月21日 (月)

EeePC901 カスタマイズログ - part1-

※ EeePC901 カスタマイズログ - part1- ※

ASUSから、待ちに待ったEeePC901が、7月12日に発売されました。
軽いこと、小さい(セカンドバックに入るサイズ)、CPU性能、SSD搭載、バッテリの持ち
発熱量など6つ観点から、7月12日朝に即効ネットで購入(買いに行ける時間がとれなかった)。
発売日が土曜で、翌日日曜なので、Shopの出荷が7月14日になってしまった。(チョット出遅れたかな)
7月15日に現物が宅配便到着! 開梱! おっ、思っていたより、はるかに良いではないか!
(安い=ショボイのでは?のイメージは、当方は、全く無い。どちらかと言うと感動!!!)
欲を言えば、当方はThinkPADのキータッチが好みなので、EeePC901は少し物足りない。
でも、慣れればこれは問題ないかな。

当方は、昔から、ノートPCを購入しても、入っているOSは使わないと言うか、要らないアプリが一杯
バンドルされているので、ドライブ内を一度全て削除して、別途ライセンスとして持っているOS から
入れ直しをやるのですが、EeePC901は、メイン(Cドライブ)が4GBしか無いと言うこともあって、
慎重に行わないと,,,
でも、初物は色々試してみたく、PC内のフォルダを確認したところ、使わないアプリが色々入って
いるものの、結構少ない。
これなら、OS入れ直しをしなくても、自分なりの使用目的に合わせたカスタマイズが、出来そう。
(当方は、メーカであるASUSさんを信頼しているので、製品に対する一切の不安とかはない。)

以下、使用目的を考えて、自分なりにカスタマイズなど、やったことを纏めてみました。
☆職場の方のBlogにも、コメントとして掲載しています。(内容とかが一部異なりますが,,,)☆
参考にされる方は、あくまでも自己責任で!!!
  ※当方の使用目的はセカンドサブノート(主に出先でメールとWeb閲覧目的とした
   モバイルPC)仕様としてのカスタマイズ。

初期状態
  PowerON → 起動開始 → 24秒でWinXPが立ち上がり完了(早いの一言)
  一方、ドライブの状態はと言うと、
   c: 3.72GB  空き1.36GB (ディスク使用率:約64%) ← 主にOSとProgramファイルが入っている
   d: 7.50GB  空き6.75GB (ディスク使用率:約11%)  ← 一部のProgramファイルが入っている
  うむ、使わないアプリが色々入っているな,,,,,,,

ここからが、カスタマイズ!
  当方は、IT関係の仕事ををしているが、どちらかと言うと、コンピュータ系ではなくネットワーク系です。
  LAN技術が日本に上陸した頃(1984年)から、コンピュータとは付き合っています。
  過去の経験でやれること考えてみた。
  数回に分けて、やったことを記して行きます。

|

« pdaXrom 1.1.0に挑戦に復活! | トップページ | EeePC901 カスタマイズログ - part2- »

EeePC901」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154116/41923014

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC901 カスタマイズログ - part1-:

« pdaXrom 1.1.0に挑戦に復活! | トップページ | EeePC901 カスタマイズログ - part2- »